なかなか治らない肌荒れの原因は「クセ」? 

肌荒れをしていると、それだけで1日が憂鬱になるという人がいます。
女性ならば、人に会いたくない、あるいは、そこまでいかないにしても、化粧をするのも外出するのも億劫に感じる人は多いのではないかと思います。
肌荒れを治す方法を探して、色々な化粧品を手当たり次第購入したり、高価な美容機器を購入したりと模索している方も多いようです。
しかし何をしてもどれも効果がないという場合には、無意識に行っているクセが原因ということもあります。

シャワーや洗顔のやり方が肌荒れの原因にも

実は毎日使うお風呂のシャワーの水圧は顔に刺激が強いということがわかっています。
また、高温のお湯をシャワーで直接肌にあてる事も肌によくないのです。
また、洗顔の仕方にも問題があることが多いです。
洗顔石鹸をきれいに泡立てずにゴシゴシと力任せに洗っていたり、しっかりと汚れが落しきれておらず、毛穴に汚れが残ったままでという事もあります。
きれいに洗ったつもりでも生え際や耳周りなどは意外と洗い残しがあります。
また、無意識に顔に触るクセがあるという方はとても多いです。肌荒れを治す方法は無意識に行っている行動のクセを見つけて気をつける事も大事です。


★肌荒れ向きスキンケア製品

の情報はこちらから

肌荒れ化粧水ランキング